menu

ニュース

2019.10.25  文化・教育事業

【唐津で約30年ぶりとなる映画館「THEATER ENYA」が開業!】

「唐津シネマの会」改め、唐津で約30年ぶりとなる映画館「THEATER ENYA(演屋)」が開業!公募によって決まった館の名前は、世界文化遺産ユネスコ認定のお祭り「唐津くんち」のかけ声にちなんだものです。客席数62席と小規模ながら、35㎜映写機の上映可能な頼もしい映画館。
▼「シアター演屋」公式サイト
‪https://theater-enya.com/

アート系からメジャー作品まで幅広いラインナップに加え、映画館を運営する一般社団法人Karatsu Film Projectが製作した、ALL唐津ロケの大林宣彦監督『花筐/HANAGATAMI』も、毎月8日に定期的に上映予定。公式WEBサイトオープンしました。席の予約はWEBページからも可。

映画を観ることが、きっと豊かで素敵な人生に貢献してくれると信じています。是非遊びに来て下さい!

月~木、日/10:00〜21:00(4回/1日)
金・土・祝前 /10:00〜23:00 (5回/1日)
※「映画ランド」で全国からWEB予約&決済可能です。

▼THEATER ENYA事務局
〒847-0045 佐賀県唐津市京町1783
TEL:0955-53-8064
FAX:0955-72-3288

関連記事

  • 新天町パティオ街区再開発プロジェクト
  • 歩唐
  • 唐津映画製作推進委員会
  • Odecafe
  • カラツ大学
  • 『花筐/HANAGATAMI』WEB
  • 唐津シネマの会
  • 中町Casa
  • KARATSU×HANAGATAMI
  • ピコリンのちょっと言わせて
  • いきいきDiary
  • いきいき唐津の求人情報