menu

実績紹介

2015.10.15  商業・商品開発

中町CASA

外観
中町CASAは、80年たった古民家をリノベーションしてテナントミックスを行った事業です。所有者の方が「唐津の活性化に役立ててほしい」という想いを託され唐津市に寄贈された旧村上邸。唐津市とまちづくり会社「いきいき唐津」でリノベーションを行い、2013年4月27日にグランドオープンしました。
これまでなかった古民家の雰囲気を活かしてまちの集客拠点になるよう、1階にカフェレストラン、2階はギャラリーやコミュニティスペースとして利用できるような空間となっています。

Print
▲1F カフェレストラン「hanaはな家

家にいるような感覚で親しみをもってご利用いただき、また多くの人が交流し、お店もそして唐津のまちも華やぐようにという想いが込められた「hanaはな家」。 唐津焼の器によそった手作りで旬の素材を使った和洋折衷の創作料理を、お手頃価格でご提供しています。

Print
▲2F コミュニティースペース「スタジオ傘

Studio傘は、中町Casa全体の施設と一緒になって一つ屋根の下に多くの方を迎え入れる「傘」(かさ)の役割をもつことをイメージしたコミュニティスペースです。 ワークショップや教室を開催したり、作家の方が作品や技術を披露したり、趣味の集まりをしたり、企業やまちの人が会議で使ったり…。利用する方の発想次第で、様々なスタイルでお使いいただけます。

 

■業種・業態:テナントミックス
■事業名:中町CASA(なかまちかーさ)
■設立年月日:平成25年4月27日
■住所:唐津市中町1868番地
■電話番号:0955-72-3278
■営業時間:9:00~22:00
■駐車場:Pなし
■WEB:http://nakamachicasa.com/
■facebook:https://www.facebook.com/nakamachicasa/

関連記事

  • いきいき唐津の求人情報
  • 唐津映画製作推進委員会
  • Odecafe
  • 唐津シネマの会
  • 歩唐
  • 中町Casa
  • カラツ大学
  • ピコリンのちょっと言わせて